日記雑記

ブログ初心者を、なぜ顧客にしたがるのか?

2020年5月27日

 

ブログ2

ブログ2

題名に書いているような内容について、前から疑問でした。

なぜ、金持ちアフィリエイターは、ブログ初心者をターゲットに顧客として取り込もうとしているのか。

もちろん、善意の気持ちで、自分が得た経験を伝えたいという思いがあるのは事実です。

また、YouTubeなどで、非常にフォロワー、登録者となってくれやすいというメリットからターゲットとしやすいのかもしれません。

ということをこれまで思っていたのですが、何件かアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)のサイトを巡回していたら、

上記タイトルの疑問の答えがわかりました。

 

単純なことだったのです。

アフィリエイターに対して、ASP、アフィリエイト関連グッズ、ツールなどを紹介した報酬というのが、1万円単位で発生するのです。

つまり、報酬単価、客単価が非常に高いのです。

ブログ初心者というのは、おそらく様々なケースがあるかと思います。

学生で、お金を稼ぐあてがない。

会社を嫌々辞めて、お金を稼ぐ道すぎを見つけたい。

それぞれ深い事情があるのだと思います。

これは、ただ単に会社に通勤しているような人と比べたら、切羽詰まっている度合いが異なります。

したがって、ボクを含む、彼らブログ初心者が何らかの「行動」を起こさずにいられない存在であるのです。

このような顧客は、コンプレックスビジネス(かつら、ワキガ、美容整形等)のように、非常に切羽詰まっている状況なので、高額なものであっても、直ちに行動して、お金を支払いやすい状況にあるといっても過言ではありません。

「人のコンプレックスや弱味に漬け込むなんて、人としていかがなものか?」とお考えになられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

ビジネスというのは、そのようなものではないでしょうか。

深く、強く、手を差し伸ばす人に対して深い(高額)なサービスを提供する。

満足度と価格が比例すれば、それを詐欺をすることはいえないと思います。

少し、脱線しましたが、ボクのような弱小初心者ブロガーは食い物にされている?という見方ももちろんありますし、そのような側面があることは否定できないでしょう。

ただ、一方で、そのようなビジネスになりやすいからこそ、競って、より良いものを生み出して、手を差し伸ばそうとする人がいることも事実です。

どのような形であれ、自分の経験、積み上げたものを人として伝えたいと思っている方もいる、いや、そのような方が大部分だと言って良いと思います。

それだけ、人の行動には価値があるし、ボクらのような初心者ブロガーが、様々な知識、経験を得て、先生になったら、新しく入ってくる初心者ブロガーさんを助けてあげればよいだけなのです。

 

総括すれば、アフィリエイト関係ビジネスは報酬単価が高いので、ある程度、知識と経験を積んで、実績がある場合は、早々と初心者ブロガー相手に商売した方が絶対に収益が見込めるのです。

だから、ブログ初心者だった、月数百万円も稼ぐ人びとが、ステージをジャンプしないで、初心者ブロガー相手の商売から手を抜くことはできないのです。

それは、初心者ブロガー相手の商売における報酬単価・客単価が大きいためであって、当然の合理的行動といえるのではないでしょうか。

なので、ボクも少し将来的には、ここの顧客層を狙いとした商売を想定しながら、このブログ構成も見直していくこととしたいと思います。

 

© 2020 nnblog