デイトラweb制作初級編 DAY2

要素について

<p> HTML CSS </p>

という要素があったときにそれぞれ、

<p>は 開始タグ

</p>は 終了タグ

HTML CSSは コンテンツ と呼ばれる。(開始タグ+終了タグは1セット!)

HTMLの頻出タグ

代表的なHTMLのタグ

1.見出し・・・<h1>~<h4>(実際は h1~h6 まである)

2.段落・・・<p>

3.リンクをつける・・・<a href="URL">

4.画像を表示・・・<img src="URL" alt="代用">

5.リストを表示・・・箇条書きは<ul>、数字付きは<ol>、項目は<li>

6.コメントを入れる・・・<!--コメント-->

7.グループ化して整理・・・<div>

8.タグに属性をつける・・・<p id="属性値">

注意点!!

・URLの両サイドに「" "」を置くことを忘れない

・<img>は囲むコンテンツがないから、</img>はいらない

・「src」はリンク先、「alt」は画像が出ないときの保険

・<!---->はブラウザには表示されず、ちょっとしたメモで使う

・<div>のメリットは、複数のブロックに分けて整理できること<div></div>の範囲をまとめてCSSで設定できること

・属性には「id」「class」など様々な種類があり、属性値は自由に名前を付けられる

まとめ

DAY2ではHTMLの書き方の基本を勉強することができました。

一度勉強したところではありましたが、改めて基本を見直すのは重要なことなので、今後も定期的に見直したいと思いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。